【疲れる・やる気が出ない】男性ホルモン(テストステロン)不足が原因

生活
この記事は約5分で読めます。
ひでき
ひでき

最近疲れやすいし、やる気もわかないんだよな…
疲れを残さないために、栄養ドリンクは飲んでるんだが…

なぎ
なぎ

ひできのような男性は、男性ホルモン(テストステロン)が不足するとそういう症状がでるよ。

今回の記事は、栄養ドリンクを飲んでも、早く寝ても疲れがとれない、やる気が出ないといった症状改善の記事を紹介するね^^

日々の生活や仕事で疲れがたまり、やる気も出なくなったという経験はありませんか?

  • 朝起きるのが辛い
  • 仕事や遊びのやる気が出ない
  • 何でも面倒に感じる
  • 顔色が悪い

このような症状が起こり、元気になるために栄養ドリンク等を飲んでも全然改善しない >_<

特に男性の方は、男性ホルモン(テストステロン)不足が原因かもしれません。

今回の記事は、男性にとって男性ホルモンが不足するとどんな症状が出て、どうやって改善できるのかを紹介します!

疲れやすい男性やそんな恋人を持つ女性には特に役立つ情報だと思いますので、良かったら最後までご覧頂けると嬉しいです^^


記事を書いた人

日々の仕事で体力が尽き、疲れやすさを実感していた私(@lifenagi)は、栄養ドリンクで乗り切っていました。

しかし、栄養ドリンクを毎日飲んでも疲れが取れなくなり、身体の調子が悪いことを初めて知ります。

そこで、2019年10月から肉体改造として筋トレを始め、筋トレを調べる中で男性ホルモン(テストステロン)の重要性を実感^^

記事にもありますが、ペパーミントティーで体調不良に…

スポンサーリンク

【疲れる・やる気が出ない】男性ホルモン(テストステロン)不足が原因のポイント

今回の記事のポイントをまとめるとこのようになります!

今回の記事のポイント
  • 男性ホルモン(テストステロン)の低下による主な症状
    1. やる気の減少
    2. 記憶力・集中力の低下
    3. 睡眠の質の低下など
  • 男性はミントティーを常飲すると体調不良の危険性あり

【疲れる・やる気が出ない】男性ホルモン(テストステロン)不足が原因

男性にとって男性ホルモンは非常に重要なホルモンになります!

男性ホルモンは、別名アンドロゲンとも呼ばれ、コレステロールを基に作られるステロイドホルモンです。

男性ホルモンにはいくつか種類がありますが、男性でその大部分を占めるのはテストステロンと言われています。

では、テストステロンとはどんな効果があるのかを紹介しますね。

  • 記憶力・集中力を上げる
  • モチベーションを上げる
  • 筋肉量アップと維持
  • 生活習慣病の予防
  • 健康増進
  • 精神を安定に保つ
  • アンチエイジング効果
  • 性欲を上げる

引用: 大東製薬工業株式会社|テストステロンについてより

男性ホルモン(テストステロン)と聞くと、筋肉など、男らしい身体つきを想像する方も多いかもしれません。
確かにテストステロンは筋肉量をアップさせ、男らしい身体をつくる側面を持ちます。

しかし、身体だけでなく精神面でも大きな影響があります。

「モチベーションを上げる」ことでやる気がアップし、「記憶力・集中力の増加」と「精神を安定に保つ効果」により、ストレスを敏感に感じ取ることが少なくなり、仕事や生活を上手く回すことができます。

このように、テストステロンは男性にとって日常生活だけでなく、仕事面でも重要な役割を持ちます!

スポンサーリンク

テストステロンは生活習慣病にも効果あり

テストステロンの値が高い男性は生活習慣病にかかるリスクが低いという調査もあり、健康面でも重要視されています。

テストステロンが低下すると、このような生活習慣病のリスクが高まると言われています。

  • 高血圧
  • 糖尿病
  • 肥満(メタボリックシンドローム)
  • 骨粗しょう症
  • うつ・認知症
  • 心血管症

引用:高橋医院|生活習慣病・動脈硬化より

これは、テストステロンが血管を広げる酵素を活性化して血流を良くし、血圧を下げる血圧調整作用があるためと言われています。

また脳の働きのうち、

  • 判断する
  • リスクをとる
  • 公平性を保つ

などにテストステロンが関係しているため、うつ・認知症に影響があるのではないかと言われています。

このように、肉体面・精神面だけでなく、健康面においても男性ホルモンは重要な役割を持っています。

テストステロン低下による弊害の実体験

清涼感のあるペパーミントですが、抗男性ホルモンの作用があることが分かっています。
発毛で有名なリーブ21の研究結果を簡単に見つけることができます。

シソ科香草類の抗男性ホルモン作用を選別検査した結果、シソ科香草の中でも特にペパーミント(セイヨウハッカ)の抽出物に顕著な抗男性ホルモン作用を確認

株式会社毛髪クリニックリーブ21より

これは私の実体験なのですが、2020年1月から3月の3カ月間で ペパーミントティーを500ml毎日飲み続けたら、

  • 無気力感
  • 睡眠の質の低下
  • 寝ても疲労感が残る
  • 物忘れの頻発

等が発生しました。

最初はハーブであるペパーミントが体に良いと思って飲み続けていました。
私の場合は、口臭対策と、整腸作用、リラックス効果を期待して飲み始めました。

実際に私の体調が不調になった時系列はこんな感じです。

ペパーミントティーによる体調不良
  • 2020.1.上旬
    ペパーミントティーを飲み始める

    スッキリとした清涼感に満足

  • 2020.1.下旬
    体調の変化を感じ始める

    疲れが取れない・倦怠感を感じ始める

  • 2020.2月中旬
    睡眠の質の低下と無気力感を感じる

    日中の急な眠気と、やる気の低下を感じ始める

  • 2020.3月上旬
    明らかに体調が変だと確信する

    これまでに何を変えたのかを分析し、ペパーミントティーに行き着く

ペパーミントが男性にとって取りすぎてはいけないものだとは思わなかったので、衝撃の事実でした!

何となくハーブは体に良いものだと無意識に思っていて疑わなかったので、まさか!という気持ちが強かったですね^^;

女性では男性と同じ症状は出ないようですので、特に男性は気を付けて下さい。

【疲れる・やる気が出ない】男性ホルモン(テストステロン)不足が原因のまとめ

最後までご覧頂きありがとうございます^^

今回は私の実体験を交えた男性の健康記事を紹介させてもらいました。

栄養ドリンクを飲んでも

  • 疲れが取れにくい
  • 朝の目覚めが悪い
  • 睡眠の質の低下など

といったことを抱える男性は男性ホルモンの低下が原因かもしれません。

身体の代謝を上げて疲れにくい体作りの記事もありますので、良かったらご覧くださいね^^

運動初心でも安心な筋トレ記事はこちら^^

それでは、なぎ(@lifenagi)でした!

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました