【アラサ―婚活ブログ】不安になる?焦る気持ちと付き合う方法

婚活
この記事は約9分で読めます。

こんにちは、なぎ(@lifenagi)です。

婚活していて、気になる異性からの連絡はとても嬉しいですよね。

上手くやり取りをしているときは楽しいですが、相手からの返事が来なくなると急に不安に思うことありませんか?

特に恋愛経験の少ない婚活男性にとっては、急に連絡が来なくなると不安になり、焦る気持ちがでてきます。

そんな時に相手女性に連絡の催促をして嫌われる、又はお断りされる、なんて話はよく聞きますし、私も経験しました^^;

そんなときの婚活男性に向けた、『不安になったときや、焦る気持ちと付き合う』方法についてご紹介します。

今回のポイント
  • 相手女性は1人に絞らない
  • 婚活だけでなく、趣味も楽しむ生活を過ごす
  • 運動して体を鍛え、精神も鍛える
  • 十分な睡眠をとる

  

記事を書いた人

なぎ(@lifenagi)は、マッチングアプリによる4年間の婚活により、結婚を前提としたお付き合ができる女性と出会えました^^

婚活以前はほぼ恋人はいませんでしたが、4年間の婚活で約30名の女性と交流を持つことができました。

現在は、婚活で苦労したことや婚活現場での実体験をもとに、私のような恋愛経験の少ない方へ向けた役立つ情報を発信中。

スポンサーリンク

【アラサ―婚活ブログ】1人の婚活女性に固執しない

なぎ
なぎ

抵抗があるかもしれないけど、婚活男性は1人の婚活女性に固執せず、複数人の女性とやり取りをしよう!

ひでき
ひでき

いやいや、それおかしいだろ!
複数の女性とやり取りって、女性に対して不誠実じゃないのか?

なぎ
なぎ

当然お付き合いする場合なら1人の女性に決めるよ。

でも、その前の段階なら複数の相手とやり取りすること。
これは結婚相談所では当たり前なことで、婚活男性に限らず婚活女性も同じように複数の男性とやり取りをしているんだ。

そのことを詳しく紹介していくね。

 
婚活の現場では、お付き合いする前の場合なら複数の相手とやり取りすると上手くいくことが多いと言われています。

特に結婚相談所では複数の相手とやり取りすることを推奨しており、婚活男性が1人の婚活女性に全力を傾けないようにしています。

その理由は様々考えられますが、例えば

  1. 短期間で退会できるようにするため(成婚率を上げたい)
  2. 次の女性を見つけてやり取りするまでに時間がかかるため
  3. 婚活男性が自分の気持ちをコントロールしやすくするため

と言ったことがあります。

特に注意したいのが2,3の理由です。

年齢にもよりますが、婚活男性よりも婚活女性の方が出会いの数は多いと感じています。
※私が実際に婚活した4年間では、マッチングアプリや婚活パーティーで女性の方が優遇され、条件によって婚活男性は門前払いということもありました。
もちろん、逆パターンもあるかもしれませんが、私は遭遇したことはありません。

特に私も利用したマッチングアプリでは女性よりも男性の数が多く、女性とマッチングすること自体時間が必要でした。

そのため、今やり取りしてる婚活女性とダメになった場合は、次にやり取りできる方と出会えるまで時間がかかって、やり取りができずに時間だけが過ぎることが多くありました。

そうなれば婚活費用もかかりますし、出会いのチャンスは最大限活用した方が良いです。

また1人の婚活女性とだけやり取りすると、返事が来ない、内容がそっけないなど自分が思っているものと違うと恋愛経験の少ない婚活男性は、不安になったり焦った気持ちになり不用意な行動に出てしまいます。

具体的には、

  • 返事の催促してしまう/責めてしてしまう
  • 自分のことに興味が無くなったのか聞いてしまう
  • 婚活男性が自分のことを卑下するような発言を婚活女性に聞かせてしまう

などのことです。


逆に複数の婚活女性とやり取りしている場合は、1人の婚活女性から返事が来なくなっても他の女性とやり取りしているので心の余裕が生まれます

言葉は悪いですが、返事が来ない女性がいても気にしなくなります

なぜなら、他の女性とやり取りできているので返事が来なくてもこの女性がいる、と思えるからです。

心の余裕が生まれると先に述べたような不用意な行動を起こすことが少なくなるので、婚活女性から嫌われる確率も減らせます。

またやり取りしていた婚活女性と上手くいかなかったとしても、別の女性とやり取りができるので無駄な時間を過ごさずにすみますね。
 

  • 婚活女性とのやり取りは、1人に絞らず複数の相手と行うこと
    • 不用意な行動をとらずに済むので、嫌われる確率を減らせる
    • 出会いのチャンスを最大限活用できる
    • 無駄な時間を過ごさないので婚活費用を減らせる

【アラサ―婚活ブログ】婚活中心の生活をやめる

【アラサ―婚活ブログ】婚活中心の生活をやめる

恋愛経験の少ない婚活男性は、女性とやり取りができるだけで楽しくなります。

気になっている女性とやり取りできるから当然のことかもしれません。

でも、婚活中心の生活はおススメしません。

その理由は以下の通りです。

婚活中心の生活の問題点
  • マッチングできる/できないがストレスになる
  • やり取りで失敗すると、俺ってダメなんだと落ち込んで婚活自体が嫌になる
  • 婚活女性との会話の話題が無くなる
  • 心の余裕がなくなる

 
こう言ったことで自分を上手くコントロールできなくなり、婚活自体が嫌になってやめるケースが多いと聞きます。

なぜか悪いことは続くもので、婚活で上手くいかなくなると仕事でも何らかの悪い影響があったりします。

イライラして同僚にあたってしまったり、注意力が散漫になり成果が出せなくなったりなどですね^^;

普段の生活で出会いが少ないから婚活をしていると思いますが、出会いの少ない元の生活に戻れば結婚から遠ざかると言って過言ではないです。

婚活を諦めるきっかけになるほど、婚活中心の生活は危険だといます。

  • 婚活中心の生活をやめる
    • 想像よりもストレスのある生活を送ることに
    • ネガティブな考えが芽生えやすくなる
    • 失敗が続くと婚活自体をやめるきっかけになる可能性も…

【アラサ―婚活ブログ】運動や筋トレで体を鍛える

なぎ
なぎ

婚活では中身も重要だけど、見た目も重要になるね。

ひでき
ひでき

そうはいっても、いきなりイケメンには絶対なれないぞ。

りさ
りさ

そうじゃなくて、髪形や体型も大事ってことよ。

明らかに太りすぎの男性よりも、普通体型の男性の方が好印象だし。
別にムキムキじゃなくても、お腹が出てないとか、そういうことでも印象は段違いよ。

 
婚活に置いて第一印象が悪いと挽回するのはとても大変になる、という話を以前紹介させてもらいました。

詳しく知りたい方は、こちらからご確認ください。なぜ体型を気にするのかについても触れています。


約8割の婚活女性が婚活男性の体型を気にするデータもあり、体型は無視できない要素の1つと言えます。

そのため、婚活を始める/婚活を始めている婚活男性は、運動や筋トレでボディメイクをすることをオススメします!

この目的は、第一印象で婚活女性に悪い印象を与えない、欲を言えば好印象を与えることです。

特に年齢を重ねたアラサー男性は、体型が崩れてくる年齢となります。

人によっては、お腹が出てき始めている方もいるかもしれません。

そんな状態で婚活女性と会っても、第一印象で悪いイメージを与えてしまう可能性があります。

なぜなら、

  • 健康面で問題がありそう
  • 不健康そう
  • 自分を管理できないかもと不安になる

 
といったことを考えてしまうからだそう。

それに、運動や筋トレはボディメイク以外にも婚活男性に以下のようなメリットがあります!

  • 精神的に安定する
  • 辛いことがあっても諦めにくい
  • 不安な気持ちがあっても自制しやすい
  • 気持ちが前向きになる/明るくなる
  • ストレス解消になる

 
これらのメリットは、婚活だけでなく仕事の面でも役立ちます。

私も婚活をきっかけに運動や筋トレを始めましたが、今も趣味として筋トレを続けています。

最初はボディメイクを目的としてやっていたため、ぷよぷよのお腹がちょっとずつ筋肉質になっていく様子にはやる気が出ました!

今までは辛くて全然できなかったことが、今回はちょっとだけできるようになる。

そうやって自分の成長を実感できるのも筋トレのいいところなのかもしれません。

筋トレについて詳しく紹介した記事もありますので、良かったらご覧くださいね。

  • 運動や筋トレで体を鍛える
    • 体型は婚活の第一印象としてあなどれない
    • お腹が出ているだけで婚活の場では不利になる
    • 体を鍛えると外見/内面の両方にメリットがある
    • 体を鍛えない理由はない

【アラサ―婚活ブログ】十分な睡眠をとる

【アラサ―婚活ブログ】十分な睡眠をとる

日々の仕事や、婚活で疲れを感じることは普通のことですよね。

そんな時にキチンとした休息をとり、疲れを次の日に持ち越さないことが大切です。

その休息の中で重要となるのが、睡眠です。

 
睡眠は、人の人生において約3分の1を占めていると言われています。

その膨大な時間を費やす睡眠をどのようにとるかで『疲れがとれる/疲れが残る』ことに違いが出ます。

睡眠時間を7時間程度とり、22時には就寝する生活が最も良いとされています。

現代人は、仕事や家庭、SNSなど様々な要因で忙しい生活を送っています。

そのため22時に就寝することが困難な方が多いと思います。

そこで、理想的な睡眠時間を確保できなくとも、睡眠の質を向上させることで良い睡眠を得ることができると研究でわかってきました。

それは

  • 就寝90分前にはお風呂に入り、体温を温める
  • 寝室の環境を快適な温度・湿度に保つ
  • 就寝前までスマホやPC、テレビを見ない
  • 就寝のルーティンを作る

 
といったことがスタンフォード大学の研究で分かってきました。

睡眠の質を向上させたいと思った方は、こちらをご覧ください。

 
こちらに、睡眠の質を向上させる黄金の90分の話であったり、スタンフォード式の睡眠法を簡単にご紹介しています。

睡眠によって人はパフォーマンスが左右されてしまうので、婚活の場でも重要です。

睡眠がキチンととれていなければ、自制がきかなかったり、不安に思いやすくなったりします。

そのようなことを感じれば、不用意な行動によって婚活女性から嫌われるリスクも高くなってしまいます。

普段しないようなことを寝不足の時にしてしまいがちですので、要注意です。

  • 十分な睡眠をとる
    • 理想的な睡眠時間を確保しにくいなら睡眠の質を向上させる
    • 睡眠には黄金の90分間があり、睡眠の質を大きく左右する
    • 寝不足の状態では、不用意な行動をとるリスクがある
    • 普段しないような行動は睡眠不足のときにとりやすい

【アラサ―婚活ブログ】不安になる?焦る気持ちと付き合う方法 まとめ

最後までご覧いただきありがとうございます。

今回は婚活していると誰しもぶつかる、不安になる気持ちや焦る気持ちとの付き合い方について紹介させてもらいました。

婚活は相手のいることなので、自分ではどうしようもないこともあります。

しかし、不安になったり焦ったりするのは自分である程度コントロールすることができます。

不用意な行動をとることで婚活女性に嫌われ続けると、婚活自体が嫌になってきます。

最悪、婚活自体を辞めてしまうことにもつながります。

複数のお相手とやり取りを行いつつ、体を鍛えリフレッシュする。

決して婚活中心の生活を送らないよう気にしていただけると嬉しいです。

 
それでは、なぎ(@lifenagi)でした。

コメント

テキストのコピーはできません。
タイトルとURLをコピーしました